格安SIMへの乗り換え手順

格安SIMへの乗り換えは更新月まで待つべきか?

投稿日:

乗り換え

携帯大手のスマホから格安SIMへ乗り換えを検討中の方で、乗り換え時期について悩んでいる方はいないでしょうか?

悩みの大きな原因は、2年縛りによる解約違約金という方が多いと思います。

大手携帯会社の契約には基本的に2年縛りというものがあります。

参考記事→格安SIMには2年縛りがない?最低利用期間とは?

契約更新期間中の解約にはペナルティーはありませんが、2年縛りの途中での解約には違約金(名称は会社による)が発生してしまいます。

格安SIMの安い利用料金は魅力ですが、
違約金を払ってまで乗り換えるのは如何なものか?
更新期間が来るまで待った方がいいのでは?
と考える方も多いでしょう。

しかし、ちょっと待ってください!

本当に更新期間まで待った方がいいのでしょうか?

実はよく計算してみると、すぐにでも乗り換えた方がお得な場合があります。

このページではお得な乗り換え時期について検証します。

携帯大手の解約違約金

携帯大手の2年縛り契約で契約更新期間以外で解約した場合の違約金は以下の通りです。

ドコモ 9,500円(税抜)
au 9,500円(税抜)
ソフトバンク 9,500円(税抜)

上の表の通り、3社とも違約金は9,500円(税抜)となっています。

ということは、更新月から逆算して大手3社と格安SIMの利用料金の差の合計が9,500円になる期間より先に乗り換えれば、違約金を払うデメリットを帳消しにすることができるということになります。

MNPで転出する場合に発生するMNP転出手数料と格安SIMの新規契約に伴う初期費用は、更新期間内、期間外に関わらず発生してしまうので考慮しないものとします。

ドコモのカケホーダイライトプラン

まず乗り換え前のドコモのプランとして、カケホーダイライトプラン1,700円(税抜)にデータMパック5GB3,500円(税抜)で考えてみたいと思います。

カケホーダイライト 1,700円
データM5GB 3,500円
spモード料 300円
合計 5,500円

カケホーダイライトプランは5分の国内通話が何度でもかけ放題となる基本プランで、それに高速通信データ容量5GBが利用できるデータMパックを付けています。それにインターネット接続サービス料であるspモード料300円をプラスして、月々合計5,500円となります。スマホ端末代金は含んでいません。

格安SIMを利用すると

ここでは格安SIMの利用料金の例として、BIGLOBEモバイルのプランをご紹介します。

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM(セレクトプラン)6GBに10分までの国内通話が何度でもかけ放題となる10分かけ放題オプション付けて利用するとして考えてみたいと思います。

音声通話SIMプラン6GBの利用料金は月々2,150円(税抜)、10分かけ放題オプションは月々830円(税抜)となっていて、合計2,980円となります。

音声通話6GB 2,150円
10分かけ放題 830円
合計 2,980円

その差は

このプランどうしで比較するとドコモが5,500円、BIGLOBEモバイルが2,980円でその差は2,520円です。

4ヶ月で10,080円となり、違約金の9,500円を上回る計算になります。

つまりこの場合、更新月の4ヶ月前まで乗り換えればお得になるということになります。

もちろん利用者それぞれ携帯大手で利用しているプランや格安SIMで利用するプランは違うでしょうから、必ずしもこの通りにはならないのは言うまでもありません

いつ乗り換えればいい?

携帯大手の2年縛りプランを利用していて、格安SIMに乗り換えた場合の利用料金が安くなる場合、2年縛りの残りの期間が長ければ長いほどお得になります。

2年丸々利用した場合の価格差が、違約金の9,500円を上回らない場合は2年縛りの更新期間に解約するべきですが、そうでない場合は2年縛りの残りの期間が長いうちに乗り換えたほうがお得になります。

上でも述べましたが、格安SIMへ乗り換えた場合の月々の利用料金が安くなっていることが条件です。携帯大手よりも大容量のプランを契約した場合など、かえって高くなってしまう場合はあてはまりません。

また、2年縛りの更新期間が近い場合は更新期間まで待った方がいい場合があります。

上の比較では更新期間の4ヶ月以内に乗り換えると価格差と違約金が同程度、もしくは違約金の方が上回ってしまうケースがあります。

まとめ

格安SIMへの乗り換えを考えていても現在のプランに2年縛りがあると、ついつい違約金が気になって乗り換えを待ってしまいがちです。

しかし現在のプランと格安SIMとの価格差によっては早めに乗り換えた方がお得になります。

現在のプラン料金と乗り換えを検討中の格安SIMの料金プランの価格差、そして2年縛りの残りの期間を是非計算してみましょう。

-格安SIMへの乗り換え手順
-,

Copyright© 格安SIMでスマホ料金をお安く , 2020 All Rights Reserved.