「mineo(マイネオ)」 一覧

mineo

特徴

CM等により業界随一と言ってもいいほどの知名度を誇る、ケイ・オプティコムが提供する格安SIM。格安SIMとしては初めてドコモ回線とau回線のマルチキャリアに対応した。マイネオ契約者が利用出来るコミュニティーサイトマイネ王が独特で、見知らぬ利用者同士でデータ容量を融通しあえるというとてもユニークなサービスがあったり、ネットワークの混雑状況をサイト内のブログで報告していたりと、ユニークな試みが特徴

基本情報

*価格は全て税抜き表示

利用回線
ドコモ(Dプラン) au
SIM種類
音声通話SIM データSIM

音声通話SIMはデータ通信とSMSを含みます

データSIMでのSMSサービスは月額120円のオプションでの提供となります。

音声通話定額 オプション料金
10分かけ放題 10分以内の国内通話 850円
通話定額30 トータルで最大30分/月*の国内通話 840円
通話定額60 トータルで最大60分/月*の国内通話 1,680円

*通話時間のカウントは30秒ごと

主なプラン

Aプラン(au回線)

データ容量 シングルタイプ
データSIM
デュアルタイプ
データ+音声通話+SMS
500MB 700円 1,310円
1GB 800円 1,410円
3GB 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,510円

Dプラン(ドコモ回線)

データ容量 シングルタイプ
データSIM
デュアルタイプ
データ+音声通話+SMS
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
6GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,900円 6,600円
最低利用期間
シンブルタイプ
データSIM
なし
デュアルタイプ
データ+音声通話+SMS
最低利用期間はなし。しかし利用開始月の翌月から12ヶ月以内にMNP転出する場合はMNP転出手数料が12,420円(税込)と高額になるので、事実上の最低利用期間となる。なお13ヶ月目以降のMNP転出手数料は2,160円(税込)で他社と同水準といえる。
データ容量追加
100MBを1口として150円で追加可能。一度に追加できるのは1GB(100MB×10口)まで。チャージできる上限は15GB/月まで。

マイネオ(mineo)の通話定額はどっちがお得?

2017/04/20  

代表的格安SIMの1つmineo(マイネオ)。CMでもお馴染みかと思いますが、携帯大手からの乗り換えを検討中の方は、今まで通り通話ができるかというところも気になると思います。 mineo(マイネオ)で ...

mineoマイネオのおすすめポイントと特徴

2017/03/31  

現在大々的なCMなどでご存知の方も多いかもしれません。mineo(マイネオ)です。 この格安SIMは大手携帯会社のスマホ料金が高いけど、格安SIMに乗り換えるのも不安という方に是非ともおすすめしたい格 ...

Copyright© 格安SIMでスマホ料金をお安く , 2020 All Rights Reserved.